社会福祉協議会について

岡山市社会福祉協議会会長あいさつ

岡山市社会福祉協議会のホームページをご覧いただきまして、ありがとうございます。
平素から本会の運営ならびに社会福祉事業の推進に対しまして、温かいご理解・ご支援を賜りまして厚くお礼申し上げます。
この度、市民のみなさまに岡山市社会福祉協議会の事業をご理解いただき、ご活用していただけますよう、ホームページをリニューアルいたしました。

岡山市社会福祉協議会では、『市民のみなさまの参加と支え合いによって、誰もがいきいきとして暮らせる福祉のまちづくり』を基本理念に活動しています。
現代社会は、少子高齢化や核家族化、社会的な孤立、生活困窮など様々な課題があります。また、地域では人と人とのつながりが希薄化する中で、生活課題や地域課題は複雑化・多様化しています。
これらの新たな課題に対し、私ども岡山市社会福祉協議会は、岡山市民のみなさまのお力添えをいただき、また行政・地域関係団体と積極的に連携を図りながら、地域福祉の推進に努めているところでございます。
「住み慣れた地域で安心していきいきと暮らせるまちづくり」を実現するために、今後とも役職員一同、地域に密着した活動を積極的に展開してまいりますので、なお一層のご支援とご協力をお願い申し上げます。

社会福祉法人 岡山市社会福祉協議会 会長 内田通子

社会福祉協議会とは?

社会福祉協議会は、社会福祉法第109条に基づき、全国の都道府県、市区町村に設立され、地域住民や社会福祉関係者等の参加・協力を得ながら活動することを特長とした民間福祉団体(社会福祉法人)で、地域福祉推進を図る中核組織として社会福祉法に位置づけられています。社会福祉協議会は略して「社協(しゃきょう)」と呼ばれています。

岡山市社会福祉協議会は

「市民の皆さんの参加と支え合いによるだれもが生き生きと暮らせる福祉のまちづくり」を基本理念として、住民やボランティア、市民団体の方々など市域の公私福祉関係者とともに地域福祉活動を中心に様々な活動を展開しています。

岡山市社協の組織

岡山市社協は、昭和37年12月26日に社会福祉法人として認可を受け登記しました。定款に基づき、評議員会で基本的なことを議決し、個別的な実務執行は理事会で決定しています。

 

岡山市社会福祉協議会 事業計画・予算 事業報告・決算

事業計画

予算

事業報告

決算

現況報告書・総括表